つなぎ資金が必要なとき・・・友人からの相談から分かったこと

つなぎ資金が必要なとき・・・友人からの相談から分かったこと

3年ほど前に他の業界に新たな仕事を求めて辞めていった男が、昨日フラッと事務所に顔を出して来た。

前ぶれもなくただ遊びに来るほど、彼も暇なはずはない。

当然ながら、話は商売の話へとなっていった。

つなぎ資金

資金繰りの考えかた

そんな彼との話の中で、私が最近の商売について、その様子を聞いた時のことだった。

間髪入れずに、彼の口から出て来た言葉、それは、「立替の必要な仕事が増えて来た。」と言うものだった。

中堅大手の仕事をもらっている以上、最初の持ち出しは仕方ないと思いながらも、その支払が現金払いともなれば大変さは想像出来ると思う。

まさに彼もそんな状況の中で仕事をしているのだ。

仕事を取れば取るほど立て替え負担は増すのである。その大変さを実は私も日々感じながらやり繰りしている。

当然のこととして売上金回収までつなぎ資金が必要になってくる。

売上金回収が請求月末締めの翌々月末日払いとすると最低2ヶ月以上約3ヶ月の資金立替となるのである。

こうなってはなかなか儲かっていると言う実感には程遠いものがある。

事業立上げ時に充分な資金が用意出来ていれば問題はないが、個人事業主レベルではそうもいかない。

つなぎ資金借りる

ビジネスにおけるつなぎ資金の考え方

そんな中、彼の方から逆に質問されたことがあった。

日常、つなぎ資金が必要なのは確かなのだが、自分達に都合よく、過度な借り入れ負担とはならないで機動的と言うか必要な時に必要な量の資金だけ調達出来る、
そんな都合のよいつなぎ資金の調達方法はないだろうかと言う内容の質問だった。

当然、私だってそんな都合のよい調達が出来るなら利用したいと常日頃思ってないわけでもない。

二人の間での、そんな話の中で出て来たのが、いわゆる通常の銀行借り入れではなく、いわゆるカードローンと呼称される種類の調達方法であった。

さすがに昨日の話の中で出て来たことなので次回会うまでにお互いその商品内容について研究しておこうと言うことになったのだった。

そこで、調べたのが
一時的に無利息期間を活用したキャッシングというもの。

ただ、初回限定なので、永遠に無利息というわけにはいかない。

小さな抵抗としては、無利息キャンペーンがあるキャッシング会社に都度、新規で申し込む必要があるが、安心して申込できる会社も数社に限られる。

プロミスやアイフルがそれというわけだ。

お金を借りるならここ!

プロミス

プロミス
はじめての方、初回の利用翌日から30日間無利息!
審査は最短30分!最短1時間融資も可能
20歳以上69歳以下で安定収入があれば学生でも主婦の条件でも申込可能、50万円まで所得証明不要
※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
実質年率:4.5%~17.8%
限度額:1~500万円
今スグ申込みたい方はコチラ今スグ申込みたい方はコチラ今スグ申込みたい方はコチラ今スグ申込みたい方はコチラ今スグ申込みたい方はコチラ今スグ申込みたい方はコチラ

アイフル

アイフル
利用限度額が50万円以下、借入総額が100万円以下の場合、収入証明不要で借り入れ可能。
30日間無利息。
インターネットから申込み、来店不要で即日融資可能。
今スグ申込みたい方はコチラ今スグ申込みたい方はコチラ今スグ申込みたい方はコチラ今スグ申込みたい方はコチラ今スグ申込みたい方はコチラ今スグ申込みたい方はコチラ

モビット

モビット
年利:3.0%~18.0% 限度額:800万円まで  
即日融資:平日14:50までの振込手続完了で当日口座振込可(審査結果により不可の場合有)
*20歳以上69歳以下の方、そして安定した収入がある方。
実質年率:3.0%~18.0%
限度額:1万円~800万円
今スグ申込みたい方はコチラ今スグ申込みたい方はコチラ今スグ申込みたい方はコチラ今スグ申込みたい方はコチラ今スグ申込みたい方はコチラ今スグ申込みたい方はコチラ

無金利期間があるキャッシングがいいかも。
無金利期間がある安心キャッシングならプロミス・アイフル・レイクでの活用が良いでしょう。

実際に取引が新規の方であれば、1ヶ月は丸々金利ゼロの状況でキャッシングを行えるからです。

消費者金融業者は、銀行と比べてもなかなか金利の部分で高く徴収している状況でしたが、近年ではレイクをはじめ、アイフルやプロミスなどが新規顧客獲得の為に、初回のみ無利息の状況で借り入れが行える事となります。

つなぎ資金

そう言った所は、昔の消費者金融業者と比較するとかなり有利に借り入れが行える事となりましたが、そこを考えるとやはり、無利息状況での金利に対しては、特にサービスの面で消費者金融業者の方が有利となるケースが増えています。

お金借りる つなぎ資金

銀行系の金融業者でも、とにかくお客さんの獲得の為に、あの手この手でキャッシングのカードを作ってもらう事を目指していて、そこで無金利のものなどは、特に良い宣伝効果となっているので、各社借り入れの数も増加傾向にあります。

しかし利息をとれる事が商売となる為、二回目の取引からが本当の利益を上げる売り上げとなっていきます。

そう言った利用する事で使いやすさを実感してもらう為には、無金利のサービスを行うキャッシングはとても素晴らしい条件での取引だと感じています。

お金の工面の方はこちらから確認できます

▲ページトップに戻る